スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カウントダウンジャパン2日目
日目は寝坊することなく早めに会場に着きましたよ。というか一緒に行ってたゆずちゃんが早めに行くと言ってたので便乗してみました。というわけでサンボマスターですよ。

サンボマスター
初めて見るので期待していました。いやー期待通り。山口、しゃべるしゃべる。ほとんどの曲のAメロBメロでしゃべってサビで客と一緒に大合唱というパターン。楽しかったー。声を張り上げて一緒に歌いました。それから「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」の前のMCで山口が

「ジョンレノンなんていてもいなくても関係ねえ。あなたがいて、嘘くさくてもいいから愛と平和を叫んで、そういうことでいいんですよ。」

みたいな事を言っててそこで不覚にも泣いてしまった。曲中も何回も泣きそうになってこんなライブは生まれて初めてでした。山口ありがとう。あんたの全部が好きなわけじゃないけど今日のライブは最高だった。

eastern youth
今日見るスキンヘッドの人たちはきっとeastern youthのファンだろうとアタリをつけていたら本当にそうだった。スキンヘッド率高い。曲は、うーんあんまり好きじゃないかなあ。3曲聞いてシングル曲も聞いてから腹が減ったんで飯を食いに出る。チキンケバブセット700円たけえええええ。そうして禁酒するつもりがいつの間にかビールも…。

スネオヘアー
ああついに見ることが出来るスネオヘアー。夏フェスでは入院してたそうですよ。まあ俺は行ってないんですけど。でもついにですよついに。曲は新しいアルバムの中からほとんどやって俺は「フォーク」しか知らなかったけどでも楽しめた。アルバム買います。
スネオの歌がうまいのは言うまでもないんですがバックバンドのギターの人が俺の大好きなタイプのギタリストで(ウチの大学のサークルの人はあの伝説のアマカスさんタイプと言えば分かると思います)いいなあと思った。

この後はグループ魂を途中から見て。うん面白い。阿部サダヲ。と思ったりしていました。「over30 do the soul」と「就職しやがれ」を聞けたのでよしとしよう。

そしてラジオのブースにスネオヘアーが出ると言うことで見てました。いやートークもうまいなスネオ。っつーか人がちょうきてた。大人気。すねお。

その後グレイプヴァインを子守唄にしながら寝る。という大暴挙に出ながらZAZEN BOYSに備える。

ZAZEN BOYS
あのローディー、ドラムやたらうめええええええ。と思っていたら普通に本人でした。セッティング。かなり前のほうに行ったので最初からモッシュでした。っつーかみんな良くのってるなのりずらいのに。と思いながら俺ものっていました。「COLD BEAT」がめちゃくちゃかっこよかった。あとそれから俺の後ろにいた女の子が俺を必死に押しのけようとしていたのが印象的でした。きっと今頃

「あのメガネうぜえええええ。向井さん見えなかったじゃねええええか。殺す!ぜってー殺す!」

とかブログに書いてるんでしょうね。今日の向井は3重メガネでした。以上。

ASIAN KUNG-FU GENERATION
というわけでアジカンです。ZAZEN BOYS見たあと、ということもあって演奏面でのアレはどうしてもアレでした。ドラムもたりすぎ。
でもそれなりによかった。知ってる曲たくさんやってくれたし。盛り上がってたしね。しかしボーカルの後藤は後輩のSにそっくりだ。と思った。(ヒント:グリーンデイのコピーとかやってる奴)

総評:今日は最初のサンボマスターに結構持ってかれた感じだね俺の中で。しかしながらスネオもザゼンもアジカンもそれぞれそれなりによかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
前回紹介したドントレットミーダウンの続きです。2曲目がこのイマジンでした。石井ひろあきさんはジョンレノンに声が少し似ていると思う。ジョンレノンの作品として代表的なナンバーであるが私個人はマザーが一番好きである。そういえばビートルズが解散して直ぐにそれぞれ
2006/01/07(土) 20:52:50 | プールサイドの人魚姫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。