スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カウントダウンジャパン3日目
がねさすがに痛いんですよ。夜通しライブはやっぱり年齢的にもちょっときつかった。まあでも楽しかったですよ。

因みにカレンダーの表紙はまだめくってません。一月中旬くらいにめくってやります。

というわけでレポ始めます。

京葉線に乗ってぼやぼやしていたらわけのわからん駅に連れて行かれそうになり急いで降りた。っつーかこの日は結構余裕を持って出てきたのにもう五時だ。スタート六時だからね、そりゃね、あせるよもういいよもう。って感じでした。

真心ブラザーズ
復活ッッ!というわけで感動もひとしお。大好きな曲「素晴らしきこの世界」でまた涙ぐんだ。最近涙もろい。あと「ストーン」「スピード」「マイ・リズム」とか。っつうか「ストーン」のさび「チンポ」「石」「チンポ」「石」「チンポ」って今日スカパーのテレビ中継はいってんだよな大丈夫かな?と思った。でもまあそうするとビークルは全面的に放送禁止になってしまうけど。あとドラマーがめちゃくちゃうまかったなあ。

エレファントカシマシ
やばい。気が付いたら回りが女の子だらけだ。なんか所在無い。エレカシって女の子にも人気あるんだなあ。あ、宮本だ。オタクくせえなあ。あれ?隣の結構かわいい子が「宮本マジカッコいい!」とか言ってるぞ。マジかよ。俺なんて音楽やっててそんなこといわれたこと殆んどないぜ。

とまあそんな感じに気をとられていたんですが、やっぱり存在感がすごかった。明らかに宮本のワンマンバンドであるのがすぐに分かってしまいアレでしたがあの存在感はどのバンドにいても消せないだろう。

それから「ガストロンジャー」のときにモッシュして俺の後ろにぶつかってきた奴の口が臭かった。歯みがけ。それから俺の耳元で歌うな糞音痴め。

その後休憩スペースでまたもや眠りに落ちる。ブラフマンがやっていた気がする。

ランクヘッド
一緒に行ったゆずちゃんがお勧めのバンド。クリスマスライブでコピバンやってんのを見た程度でよく知らなかった。でも2曲くらい聞いたことがあった。「太陽」とか。うん、いまどきこういう歌はやりそうだなあ。腹減ったメシくうか。ってことで途中で出る。

くるり
やってきましたくるりのカウントダウン。この日はほんとニューアルバムから曲をやると言うよりかはくるりのベストみたいなライブだった。「ロックンロール」「ばらの花」「ワンダーフォーゲル」「モーニングペーパー」「ワールドエンドスーパーノーヴァー」とかだった気がする。そして年越し。一発目はてる君から聞いていた「お祭りわっしょい」とかいう歌だった。

「わっしょいわっしょい、でも全然盛り上がってない。」

最後に「東京」をやってくれてすごいよかった。やっぱり感動した。それにしてもドラムうめえなあ。また外人か。

忌野清志郎
さすが大御所。貫禄十分。「トランジスタラジオ」「雨上がりの夜空に」とか生で聞いて感動した。お客さんがなんだかんだで後ろのほうまで盛り上がっていた気がする。清志郎パワー。

一時間睡眠。

BEAT CRUSADERS
相変わらずのシモネタトーク。シモネタコール。今日はドラムの人が実家帰ってしまったらしくて代打で違う人が叩いていたのですがまあ楽しさはガンガン伝わってきました。
そういえば例のコールで隣にいた女の子が小声で恥ずかしそうに

「お○んこ」

と言っていたのに少し興奮した。因みに○の中に入る文字は「し」です。

腹が減ったのでタイラーメンを食いに行った。「辛いからたくさん入れると危険」という調味料をたくさん入れて泣きながら食った。最近涙もろい。

レミオロメン
このバンドはバンプとアジカンを足して二で割ったようなバンドだろうと勝手に思っていたら演奏がうまくて面食らった。特にベース。オレンジのベースアンプを使っていた。すごいいい音してたなあ。
最近の売れセン?の中では一番生き残りそうな感じ。まあアジカンはもう限界だろうしね。

総評:今日のバンドは全体的に華があるバンドが多かった気がする。大晦日ということですかね。

3日通しての感想:楽しかったこれで一万八千円は安い。でも腹が減ったりビールを飲んだりTシャツ買ったりなんだかんだでかなり金が出るので覚悟が必要だ。

今回CDが欲しいと思ったバンド:フジファブリック、スネオヘアー(カナシミ)、くるり(NIKKI)持ってる人貸してください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。