FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不幸中毒
代の日本において飢えて死んでいく人は殆んどいないだろう。ホームレスの人々だってそれなりに何とか食っていけるし保険制度も欧米ほどではないけどちゃんとしているほうだと思う。

早い話が日本という国の生活水準というものは世界的に見てかなり高いといえる。もっと言うと日本とは幸せな国である。ということだ。

そこで最近流行りだしたというかちょっと前から流行っているのが題名の「不幸中毒」という現象である。

不幸というものの基準は人によって違うし、何を持って不幸であると言うかは曖昧なところであると思うのだけれどこの「不幸中毒」の人達は「私は不幸だ」と人に見せびらかしたがる。そのため進んで不幸になりたがる。なぜなら不幸=カッコいいという図式が頭の中にあるからだ。

気持ちは少し分かる。人間「影」があった方が魅力的なものだ。こういう感情を逆手にとって金儲けしてる奴らがビジュアル系と言う奴だと思う。「普段は血飲んでる」とか言ってるやつね。でも本当は普段は吉牛でバイトしてたりしてね。

まあとにかく「不幸=カッコいい」というのはいいのだけれどこの手の人達はさらに同情をしろ。と言ってくる。それが面倒くさい。しかもなんだかプライドが高いのか知らんが回りくどく同情を求めてくるのだ。

リストカットとか自傷癖なんてこれの最たるもんで出血してる自分が美しいとかいいやがる。

俺に言わせると愚の骨頂である。つまり馬鹿である。こういう奴は本当は死にたくない。その証拠にリストカットで死んだ人は殆んどいない。まあ一部の特殊な状況を除いて。

最終的に何が言いたいかっつーと「甘えんな」と言うことだ。本当に不幸な人間はもっとたくさんいる。いや貴様自身が地球上で一番不幸だと思ったら確かにそうかもしれない。勘違いしてる人間は不幸だからな。馬鹿は罪だからな。でも回りに迷惑をかけんなよ。自分の中で消化しろよ。そのパワーを音楽にしたり文章にしたりすればいいじゃないか。

ネガティブなパワーはいつも人に伝播する。そのイメージだけで俺は吐き気がする。

俺は自分で言うのもなんだけど人間であるからやっぱり気にかかってしまう。死にたい奴は俺の見えないところで勝手に死んでくれ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。